Coming soon! dbv3.0_3x3eyes

Coming soon! dbv3.0_3x3eyes!
(maybe at Spring 2007)

srcf-thumb.jpg

dbv3.0はマルチ映像のための映像出力ソフトウェアです。
多画面映像出力において、出力する映像の各画面同期を
リアルタイムまたは時間軸にそって行なうことができます。

映像素材の3軸の同時タイムラインでのノンレンダリング編集
を機能持つため、どこにどの映像を出力するかという事を実際
に表示を行ないながら変更することができます。

またリアルタイムパフォーマンスをマルチ画面で可能にする
各画面のABミックスまたは色彩のパラメーターなどのリアルタイム変化
を行なうことができます。

インターフェース上で映像に対して文字情報のタグ付けが可能。
また映像ファイルの読み込みの際に自動で時間やサイズ、映像
の作成日を判定し、インターフェース上で表示。
これまでの映像の見た目のみで行なっていた
リアルタイムパフォーマンスでの映像素材の選択
およびマルチ映像での編集のための素材選択をサポートします。

使用の検証を行なってくれる方を募集。
Mail :info@dbv-g.net

開発:Xcode+quartzcomposer:
OS10.4.8以上
Mac PC&MacPro
推奨 G5およびMacBookPro

Developer : Noriko Matsumoto

dbv-staticメイン画面:画面は開発中のもの

dbv-static

dbv1.0をベースに、オリジナルのフレキシブル性を排除して、VJツールとして即座に使用できるようにアプリケーション化したもの。

0.6 BETA | 8 Jan 2006

    download dbv-static standalone 0.6 (LastModified:2006/01/18)
    Beta version. Customizable Effects.
    3.6MB, MacOSX 10.2or later
    ・Max/MSP+Jitter(Cycling '74)でプログラミングしたオリジナルエフェクトを組み込むことが可能になりました。
    ・オリジナルエフェクトの組み込み方法はこちら(techNote.)を参照してください。


Previous Releases
download dbv-static standalone 0.5 (last modify:2005/11/04)
Beta version. Effects is not working now.
1.9MB, MacOSX 10.2or later

download dbv-static source 0.5 (last update:2005/11/21)
(win/mac+Max4.5 or later + jitter1.2 or later)

dbv1.0

dbv.gifdbv1.0は、エフェクトモジュールだけでなく、入出力モジュールやインタフェースモジュールなど、プラグアンドプレイ構造のモジュール群を持ち、Max/MSP+jitterを用いることで、全てのモジュールのカスタマイズが可能な映像演出のためのオープンソースプラットフォームとして開発されました。(2004年)
2004年よりメールの問い合わせのみ配布を行っておりましたが現在dbv1.0の開発は一旦終了し、dbv2.0の開発へと移行中。(2006年2月~)

それにともない今までの、メールでの配布も終了とさせていただきました。